マンガとアニメーションと人文を、脱線(Digression)でつなぐブログ。
by ulyssesjoycean
カテゴリ
全体
駄文
高山宏講演『脳にいい人文学』
佐々木果、「コマ」を語る
グルンステン×高山宏
物語の中の動物
ヴィジュアリゼイション
詐欺の文化史
探偵する小説
美しい洋書たち
翻訳小説『サンタール』
翻訳小説『七人の男(抄)』
翻訳小説『不安な墓場』
シロクマの文学雑学コレクション
ネコログ
今日のなぐり書き
語学参考書
未分類
以前の記事
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
ライフログ
フォロー中のブログ
幻戯書房NEWS
前田真宏のINUBOE
最新のコメント
>右往左往さん コメン..
by ulyssesjoycean at 12:21
度々すいません・・訂正で..
by 右往左往 at 11:17
早速お答えいただいて有難..
by 右往左往 at 11:13
>右往左往さん コメン..
by ulyssesjoycean at 12:53
どうも度々お邪魔してすみ..
by 右往左往 at 12:03
>右往左往さん コ..
by ulyssesjoycean at 16:55
どうもお久しぶりですお邪..
by 右往左往 at 00:03
>mimizoさん ..
by ulyssesjoycean at 23:41
こりはまんぞくさんではな..
by mimizo0603 at 16:33
>右往左往さん コメン..
by ulyssesjoycean at 10:46
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


Twitterで大反響! カメントツさんの『こぐまのケーキ屋さん』が書籍化決定!(早くね?)

d0026378_19454677.jpg
(Twitterで大反響[らしいです]、カメントツさんの『こぐまのケーキ屋さん』が書籍化されるそう。カメントツさんといえば独特の作風と思っていたけど、「たまたま」の試みが爆発するのだから世の中面白い。画像出典:https://mobile.twitter.com/Computerozi/status/930702787859632128/photo/1)

独特の取材マンガを手がけるマンガ家のカメントツさん。「オモコロ」にルポマンガを描いてらしたり、今は『ゲッサン』でマンガ家さんへの取材マンガを執筆してたりする。

木版画ではないのだけど、変わった画風だなーと『ゲッサン』を読んで思っていた。作風もどこかシニカルだし。

それが何の因果か、親戚の子に「おためし」で描いた「こぐまのケーキ屋さん」が大反響。かくいう自分もクマ好きがDNAレベルで反応する魅力! これはいい!!

白黒のマンガ雑誌だと、木版画的なタッチがシニカルに見えたけど、こうして絵本的なタッチになると、むしろ自然に見える。〜〜児童文庫の挿絵みたいな雰囲気で。

じゃんぽ〜る西さんのフランスエッセイマンガも、ひねりのきいたシニカルな作風という印象強かったけど、育児マンガで描かれてる赤さんが可愛らしいのなんの。

今回のカメントツさんのクマさんマンガを読んで、じゃんぽ〜る西さんのマンガについても思い出した次第。もしかして、シニカルな作風の書き手にはメルヘン的な要素がフィットするのか?

何度も例に出してアレだけれど、デビューはしたものの、方向性に迷っていた大武政夫さん。もういよいよ書くことないよというので、今までやったことないジャンルとして「ギャグマンガ」描いたらそれがビシッとハマる。で、傑作『ヒナまつり』があるという。

もっとも、こういうのはさんざん煮詰まった挙句にえいやっ!という思い切りか、それこそ「たまたま」「なんとなく」でやったことが数珠つなぎになるのであって、狙ってやるものではないだろうけど。

でもなんか色々と感慨深いなー。「やりたいことと向いてることは違う」「自分が向いてることは、自分以外の人が知っている」という持論なので、今回のカメントツさんの「こぐまのケーキ屋さん」書籍化話、なんだかやたら印象的。

笑うのが、こぐまのケーキ屋さんの二次創作の展開が早い早い(^∇^)  マンガを音声つきの動画にしたり、羊毛フェルトで実体化したり、こぐまがプレデター(!)になってるパロディまで。

御多分に洩れず、マンガ家のとよ田みのるさんのツイートで知ったけれど、こぐまのケーキ屋さんが絵本になった際は是非「ぎんいろのおかね」で購入したいです( ´ ▽ ` )ノ

[PR]
by ulyssesjoycean | 2017-11-15 19:45 | Comments(0)
<< 2進数のお友達、16進数を紹介... 日本のソシュール、「言語学者」... >>