マンガとアニメーションと人文を、脱線(Digression)でつなぐブログ。
by ulyssesjoycean
カテゴリ
全体
駄文
高山宏講演『脳にいい人文学』
佐々木果、「コマ」を語る
グルンステン×高山宏
物語の中の動物
ヴィジュアリゼイション
詐欺の文化史
探偵する小説
美しい洋書たち
翻訳小説『サンタール』
翻訳小説『七人の男(抄)』
翻訳小説『不安な墓場』
シロクマの文学雑学コレクション
ネコログ
今日のなぐり書き
語学参考書
未分類
以前の記事
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
ライフログ
フォロー中のブログ
幻戯書房NEWS
前田真宏のINUBOE
最新のコメント
>右往左往さん コメン..
by ulyssesjoycean at 12:21
度々すいません・・訂正で..
by 右往左往 at 11:17
早速お答えいただいて有難..
by 右往左往 at 11:13
>右往左往さん コメン..
by ulyssesjoycean at 12:53
どうも度々お邪魔してすみ..
by 右往左往 at 12:03
>右往左往さん コ..
by ulyssesjoycean at 16:55
どうもお久しぶりですお邪..
by 右往左往 at 00:03
>mimizoさん ..
by ulyssesjoycean at 23:41
こりはまんぞくさんではな..
by mimizo0603 at 16:33
>右往左往さん コメン..
by ulyssesjoycean at 10:46
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2011年 01月 ( 45 )   > この月の画像一覧

マジ歌の新作が3月に!

 一部で熱狂的な人気を誇る『芸人マジ歌選手権』(テレビ東京)、それがこの3月に新作の発表がある由。
d0026378_18473781.jpg

 手近なところにローソンがないので、久々に立ち寄ってその情報を耳にしてビックリ。

 芸人が笑いを度外視して作ったマジ歌を審査員の前で披露し、笑われてしまったら演奏終了という、なかなかに通な企画。
d0026378_18475573.jpg

 当初のマジ路線から、より笑いに傾いてはいるけれど、シリーズを重ねても面白さはゆるぎないので、今回の新作も楽しみ。
[PR]
by ulyssesjoycean | 2011-01-31 18:47 | 駄文 | Comments(0)

本日の名言85

d0026378_840862.jpg

 「え? 重音部?」
 「うん あたし達ヘビーメタルを演りたいの
 デスメタルもそのうちね」
 「ヘビ・・・メタ?」
 「愛や恋の唄なんていらない 在るのは憤怒のみ」

 (ゴツボ×リュウジ 『アニコイ』)
[PR]
by ulyssesjoycean | 2011-01-31 08:40 | シロクマの文学雑学コレクション | Comments(0)

『アニコイ』はヘン!(良い意味で)

 先日の立ち読みの際、すっきりとした表紙絵が気になったゴツボ×リュウジ『アニコイ』(角川書店)
d0026378_16285449.jpg

 アニコイというタイトルから、てっきり兄弟ものの作品かと思ったら、なんと「アニめみたいなコイしたい」の略だという。

 中身を見てみると、端正な画風と極端な世界観のアンバランスがスゴイ。自分としてはオモシロイ!と快哉を叫ぶ内容だけれど、やっぱり「狙いすぎ」という評価もあるみたいね。
d0026378_1629631.jpg

 自分が推す理由としては、やはり絵柄が大きいでしょうなぁ。つぶさに見ていくと、時折、かなりリアル描写に寄ったコマがあって、もともと「描ける」人が、このデフォルメーションに落とし込んだと。

 リアル路線はいいんだけど、やっぱりどこか「マンガ」であってほしい――という思いがあるので、それを感じさせるということでも、やはり良い作品かと思う。人を傷つける描写がないのもうれしいところ。
d0026378_16322081.jpg

 (それで思い出したけれど、とよ田みのる氏の『友達100人できるかな』が、次回で最終回! そんなー!! ショックで我、茫然自失)
[PR]
by ulyssesjoycean | 2011-01-30 16:29 | 駄文 | Comments(0)

本日の名言84

d0026378_11103841.jpg

 「信仰にはご利益が必要である」

 (平川克美 『株式会社という病』)
[PR]
by ulyssesjoycean | 2011-01-30 11:10 | シロクマの文学雑学コレクション | Comments(0)

平川克美さんにどっぷり

 ちょっと前に、ご縁あって親しむことになった平川克美氏の著作。今回、『株式会社という病』(NTT出版)を手に取ると、これがとんでもなく面白い。
d0026378_15503144.jpg

 あまりの面白さに、夢中になって読んで、それで自分の問題が解決するわけではないけれど(笑)、明確かつ原理的な指標を与えてくれるという意味で、稀有の書物。

 簡単に言うと、考えるときの「ものさし」となるような一著ということですな。ものさしがないと、考えようがないし、また、こう考えてはいけないということも分からない。
d0026378_15505192.jpg

 ただちょっと失敗したな――と思ったのが、同時期に平川氏の著作をまとめて手にしてしまったこと。

 ほかに調べ物もあるのに、こんだけドサドサとあると、情報が整理しきれない。しまったー!
d0026378_1552457.jpg

[PR]
by ulyssesjoycean | 2011-01-29 15:47 | 駄文 | Comments(0)

交換して復旧!

 いやー、トラブルの大本と思しいハードディスクを交換して、さらに一から再セットアップ、これでなんとか普通に使えるところまで復旧しましたー!
d0026378_18265629.jpg

 DVDに焼いたバックアップデータもあるんだけどね、全部移すと6時間強かかるみたいだし、一時間に一回くらい、DVDを手作業で交換するのがやりきれない。したがって、最小のデータで、まずは様子見。

 まだ一部不安定なところはあるんだけどね、背に腹はかえられないというやつだな。あと一月・二月もってくれればよいのです。
d0026378_18271433.jpg

 もともと機械いじりが得意でない小心な人間にとって、やきもちしながら、動くのかどうかと不安な気持ちいっぱいで再セットアップするのは、何度やっても慣れない。

 あと一月・二月といったけれど、なにもそんなときに壊れなくてもいいよな(笑)。まー、ツイてないときというのは、おおむねそういうものだというけれど。
d0026378_18292777.jpg

 運気に潮目が変わるまでは、守備の一手(色川武大)だというから、それまではだましだまし使っていきたい。

 このブログも、状況が落ち着くまで、なんとか定期的に更新していきたいところです。
d0026378_18324461.jpg

[PR]
by ulyssesjoycean | 2011-01-28 18:27 | 駄文 | Comments(0)

ゴツボリュウジ『アニコイ』

パソコン修理については、なんら問題は解決していませんが、調べものの折、ゴツボリュウジ氏のアニコイが面白そうだと分かったのは収穫。

リュウジなんて名前だけど、女性の書き手みたい。タイトルは、「アニメみたいな恋したい」の略なんだそーな。

とらぶったPCは一体型なんですが、これも聞いてみると、自前HDD交換の方法はなくもない由。親切な店員さんが教えてくれたので、これ以上状況が悪くなる事はないわけだから、自分で一度HDDカンソウを試みてみるか。
[PR]
by ulyssesjoycean | 2011-01-26 21:33 | 駄文 | Comments(0)

またしても故障!

せっかく使えるようになったと思ったら、なんとまた「Unknown Hard Error」の文字が出る! あの苦痛の極みの再セットアップ作業はいったいなんだったのか。

これでまた再セットアップというのはやりきれないので、HDDの交換も含め、対策を考えたいと思います。だってねれ、またセットアップして一週間ぐらいで使えなくなるんではどうにもならないもの。
[PR]
by ulyssesjoycean | 2011-01-25 09:01 | 駄文 | Comments(0)

『それ町』は腰をすえて

 アニメ版から入ったものの、どうにも引っかかる作品ということで、今回まとめて単行本を通読した『それでも町は廻っている』(少年画報社)。いや、オモシロイ!
d0026378_18485047.jpg

 これはアレですな、立ち読みとかの時間では良さが確認できないタイプの作品なのであろう。ヘンテコな話が矢継ぎ早に繰り出されていくのも、マンガのテンポで読むとしっくり来る。

 それでいうと、ヒロイン歩鳥の弟、小学生男子のエピソードが良かったなー。あとはベーシストの紺双葉(こん・ふたば)が、金髪・ヤンキー風のルックスに反して、思いのほか寂しがりやだというところなど、作者の思うツボ(笑)。
d0026378_18522293.jpg

 このところ、意識的にマンガを、それも普段読まないものをたくさん読もう!ということにしていて、落合さより『ぎんぎつね』や、磯谷友紀『屋根裏の魔女』にも目を通した。

 島本先生の『アオイホノオ』第五巻も手に取ったんだけれど、いつにも増して痛々しいエピソードの連続に、こっちの心がぐらついてるせいなのか、あんまり笑えない。ツライ!という風に感情移入してしまう。
d0026378_18563439.jpg

 (『ぎんぎつね』は、ずっと以前、立ち読みで絵のすばらしさにほれ込み、それで雑誌を購入したのだった。

 あの頃は読み切りだったのが、気づいたら単行本が四巻まで出ている!ということで、嬉しくて購入したけれど、まさか「神社マンガ」だったとは)
d0026378_1859374.jpg

[PR]
by ulyssesjoycean | 2011-01-24 18:52 | 駄文 | Comments(0)

本日の名言83

d0026378_8351230.jpg

 「名前というのは不思議なもので、
 自分の名前を受け入れるかどうかは、
 まさにアイデンティティ(自分らしさ)の問題なのである。」

 (夏目房之介 『漱石の孫』)
[PR]
by ulyssesjoycean | 2011-01-24 08:35 | シロクマの文学雑学コレクション | Comments(0)