マンガとアニメーションと人文を、脱線(Digression)でつなぐブログ。
by ulyssesjoycean
カテゴリ
全体
駄文
高山宏講演『脳にいい人文学』
佐々木果、「コマ」を語る
グルンステン×高山宏
物語の中の動物
ヴィジュアリゼイション
詐欺の文化史
探偵する小説
美しい洋書たち
翻訳小説『サンタール』
翻訳小説『七人の男(抄)』
翻訳小説『不安な墓場』
シロクマの文学雑学コレクション
ネコログ
今日のなぐり書き
語学参考書
未分類
以前の記事
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
ライフログ
フォロー中のブログ
前田真宏のINUBOE
最新のコメント
>右往左往さん コメン..
by ulyssesjoycean at 12:21
度々すいません・・訂正で..
by 右往左往 at 11:17
早速お答えいただいて有難..
by 右往左往 at 11:13
>右往左往さん コメン..
by ulyssesjoycean at 12:53
どうも度々お邪魔してすみ..
by 右往左往 at 12:03
>右往左往さん コ..
by ulyssesjoycean at 16:55
どうもお久しぶりですお邪..
by 右往左往 at 00:03
>mimizoさん ..
by ulyssesjoycean at 23:41
こりはまんぞくさんではな..
by mimizo0603 at 16:33
>右往左往さん コメン..
by ulyssesjoycean at 10:46
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2014年 03月 ( 20 )   > この月の画像一覧

ネコ絵の練習

やはり骨格がわかると描きやすくなると判明したので、ネコ絵の練習( ´ ▽ ` )ノ

d0026378_1857320.jpg

[PR]
by ulyssesjoycean | 2014-03-31 18:55 | Comments(0)

長月キュー『東伍郎とまろすけ』単行本発売!!

 すでに猫ブログと化している観がありますが、でもネコ好きなマンガ家さんは多いねー、ということで、単行本の発売を待っていた、長月キュー『東伍郎とまろすけ』(小学館)がついに世に出た!!
d0026378_13414131.jpg

 連載第一回から「これはキテる!」と感激し、侍がネコにもふもふする姿にはジタバタするほど。ものの見事にそこからは全話連載で確認してるけど、単行本を読んでもやっぱり悶絶。

 まだ見れてないんだけど、『猫侍』ってこんな感じじゃないかなと思うんだけど、どうでしょうか(どうもこうもない)。
d0026378_13442765.jpg

[PR]
by ulyssesjoycean | 2014-03-30 13:44 | 駄文 | Comments(0)

るったん(猫)がついに雑誌デビュー!!

 マンガ家・横槍メンゴさんちの超美猫・るったんが、ついに雑誌デビュー! わーい!!(ほかに喜ぶことはないのか) 4月12日発売の『ねこ』(ホビダス)という雑誌だそうです。
d0026378_1339576.jpg

 (これが噂のるったん!! 横槍メンゴさんのツイートで毎日るったん画像を眺めている…)
[PR]
by ulyssesjoycean | 2014-03-28 18:37 | 駄文 | Comments(0)

『戦争と平和』はロシア語で読むといいらしい

 このところ色々と調べものに追われているので、気分転換でもあり、今後のテーマでもロシア語を再学習。
d0026378_9323290.jpg

 勉強の気分転換が勉強か、と以前吐き捨てるように言われた記憶ありますが、いいじゃないの、楽しいんだから。みつを。

 とはいえ広大無辺なロシア文化にいきなり飛び込むのはメンドイので、エドマンド・ウィルソンのロシア論を楽しんでいたら、『戦争と平和』に関してこんなくだりが。たまには正確に引用してみる。
d0026378_9312287.jpg

I recommende War and Peace to anyone learning Russian. The frequent conversations and correspondence in Frence afford an occasional relief; the vocabulary and style are not difficult; and since the novel is very long, the foreing reader will find, when he has finished it, that he has learned quite a lot of Russian.

(Edmund Wison, A Window on Russia, Farrar Straux and Giroux, 1972, p. 168. )

 ロシア語の会話文とフランス語の手紙、語彙も文体も平易だし、なにしろ長いから、読み終わった時にはロシア語がぐんと上達しているのが分かると、まずそんなことを言ってらっしゃる。

 以前、ロシア語を学び始めたころにトルストイの短編をいくつか読んだけど、正直まるで気乗りせず、またそれと全く同じことをウィルソンさんが言っていたので、だからこそ、『戦争と平和』オモシロイよ!にビビッとくる。
d0026378_9354665.jpg

 (長いのには慣れっこだし、岩波で新訳も出ているようだから、この機会に確認してみよう。それにしてもロシア文学は長編ばっかだなぁ…)
[PR]
by ulyssesjoycean | 2014-03-26 18:24 | 駄文 | Comments(0)

3月末はタカヤマ祭り

 タカヤマ祭りといえば、当然ながら飛騨高山の方でなく、タカヤマヒロシのことですが、中沢新一さんとの対談本『インヴェンション』(明治大学出版局)と、ミシェル・カルージュの『新訳 独身者機械』(東洋書林)
d0026378_921561.jpg

 先日のネコ絵との話題の変わりようが凄いですが、タカヤマ学派としては取り上げないわけにはいかないでしょう!と。

 特に後者のカルージュは、原書それ自体が現在入手困難なので、この機会にぜひとも確認したい。新訳となると、その訳者あとがきもものすごく楽しみ。
d0026378_9212452.jpg

 (ただこのところ雑事に追われていて積読本がたまる一方なのがやりきれない。この二冊に目を通すのはいつになるのか…)
[PR]
by ulyssesjoycean | 2014-03-25 18:16 | 駄文 | Comments(0)

るったんの絵

横槍メンゴさんの飼い猫・るったんを模写ってみた。ケータイのカメラで撮ると歪むなぁ。ぬー。

d0026378_1728239.jpg

[PR]
by ulyssesjoycean | 2014-03-23 17:26 | Comments(0)

ネコ絵

 先日の『季刊エス』で人体ならぬニャン体の構造がつかめたので、模写でなく、完全にイマジネーションだけで描いてみました。
d0026378_945447.jpg

[PR]
by ulyssesjoycean | 2014-03-22 12:03 | 駄文 | Comments(0)

横槍メンゴさんの新連載!!

横槍メンゴさんの新連載、レトルトパウチが楽しみすぎる! このカラーイラストはズルイよ( ´ ▽ ` )ノ。
d0026378_18421232.jpg

(画像出展:https://mobile.twitter.com/Yorimen/status/446304070983106561/photos)
[PR]
by ulyssesjoycean | 2014-03-20 18:39 | Comments(0)

ノーマークだったけど『俺様ティーチャー』

 密林からのオススメをうろうろしていたら、おおっ、この表紙の色使いがきれいだなーと、『俺様ティーチャー』に目が留まる。明度の高い紫系の色がビシビシ来るので、今度チェックしてみます。
d0026378_9402381.jpg

[PR]
by ulyssesjoycean | 2014-03-18 18:37 | 駄文 | Comments(0)

ネコの骨格! これで大丈夫だ!

動物、なかでもネコはとりわけ好きですが、絵として描こうとすると、あの折りたたんだ手足はどうなってるの?ということでうまいこと描けず。

それが今回の季刊エスにて、骨格から皿には各ポーズをしてるときの構造が見事に整理されていて、ものすげー役立ちました。これでネコの絵も一安心( ´ ▽ ` )ノ
d0026378_21144296.jpg

[PR]
by ulyssesjoycean | 2014-03-17 21:11 | Comments(0)