マンガとアニメーションと人文を、脱線(Digression)でつなぐブログ。
by ulyssesjoycean
カテゴリ
全体
駄文
高山宏講演『脳にいい人文学』
佐々木果、「コマ」を語る
グルンステン×高山宏
物語の中の動物
ヴィジュアリゼイション
詐欺の文化史
探偵する小説
美しい洋書たち
翻訳小説『サンタール』
翻訳小説『七人の男(抄)』
ピコピコ武者修行
翻訳小説『不安な墓場』
シロクマの文学雑学コレクション
ネコログ
今日のなぐり書き
語学参考書
未分類
以前の記事
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
ライフログ
フォロー中のブログ
幻戯書房NEWS
前田真宏のINUBOE
最新のコメント
>右往左往さん コメン..
by ulyssesjoycean at 12:21
度々すいません・・訂正で..
by 右往左往 at 11:17
早速お答えいただいて有難..
by 右往左往 at 11:13
>右往左往さん コメン..
by ulyssesjoycean at 12:53
どうも度々お邪魔してすみ..
by 右往左往 at 12:03
>右往左往さん コ..
by ulyssesjoycean at 16:55
どうもお久しぶりですお邪..
by 右往左往 at 00:03
>mimizoさん ..
by ulyssesjoycean at 23:41
こりはまんぞくさんではな..
by mimizo0603 at 16:33
>右往左往さん コメン..
by ulyssesjoycean at 10:46
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


フロイトの直弟子? ハインツ・コフートさんの「自己愛」研究

d0026378_23232893.jpg

(フロイトの直弟子っぽい、心理学者のハインツ・コフートさん。自分の脳Googleに何もヒットしないのはなんでかな、と思ったら、なんとも独特の表現をしてる中身だった。もともとはウィーンの生まれだから、母語はドイツ語なんだろうなー)



ここ最近のテーマが「承認ナントカ」。言葉自体は前々から知っていたけど、なんかフツーに使われるようになっていてビックリ。


ビックリすると同時に、何か「座りの悪い」心持ちがあるのも事実。そんな当たり前に使う言葉なのかな、それ、という。


でも一方で承認ナントカは誰しも持ってるものだから、それ自体は別におかしくない。ある意味このヘンテコなブログがその証拠でもある(^∇^)


それなのになんで妙な違和感を感じるのかな、というので調べ始めたけど、メチャ少ない真っ当な文献の中から「コレだ!」と目をつけたのがコフートさん。


ウィーン生まれの心理学者、ハインツ・コフートさんは、1940年にアメリカに渡ってシカゴで精神科医をやってたそう。


フロイトさんのエピソードも多いし、またその批判も芯が通ってるので、ある意味フロイトの弟子筋なんだろうな。


ところがコフートさん、肝心の文章がわかりにくい。「自己-対象」とか、用語も独特だし。この辺、ウィーンからアメリカに移ったことと関係あるのかどうか。


で、何とか調べ切って見えてきたのは、承認ナントカというストレートな表現は全くしてないんだけど( ;´Д`)、承認ナントカは「その人の内部」にあるものみたい。


で、その内部での置き場所が定まってるとーー面倒だからもう「家の間取り」に例えちゃうけど、その間取りがちゃんとしてるとその家は住み心地いい、そんなことをコフートさんは言ってる(と思う)。


で、自分が承認ナントカ関連で「おかしいなーおかしいなー」と稲川淳二ばりに不思議がってた理由も、この辺かな、と。


さっきの家の喩えで言うと、「住み心地」に直結するのは「家の中の間取り」なのに、承知ナントカで取り上げられるのは、「家の外での振る舞い」だからかな。


「住み心地」の話をするはずが、駅まで徒歩10分とか、電車通勤じゃなくて車通勤にした、通勤に使う車をスポーツカーにしてみたとかとか、「家の外の話」じゃなくない?と。


もちろん、コフートさんも「完璧な住み心地の家はない」ということを言ってたりする。だって住んでしまったら、色んなところが目につくだろうと。


無理くり家の話に例えたけど、そーでもしないとコフート先生の込み入った話を整理できないのだから仕方ない。


別に家の外での行動を快適にするのは異論ないんだけど、家の外での行動が「住み心地」に何一つリンクしてないとなると、これはウンウン唸ることに。


ようやく「おかしいなーおかしいなー」のヒントめいたものが見えてきたけど、肝心かなめの「家の間取りと住み心地」はどうリフォームすればいいんだろ。


コフートさんの話によると、家の住み心地が良くなると、じゃなかった、対話が終了に近づくと相手方からジョーダンが出てくるのだそう。


*ユーモアという言葉が使われてたけど、なんか「駅前ユーモア教室」みたいで手垢のついた表現になっちゃっててあんま使いたくないなー


でも、キッツイ冗談や皮肉とかでなく、プッと吹き出すような雰囲気だから、ユーモアくらいの温度がちょうどいいのでしょう。


それまではコフート先生も苦心惨憺で、リフォームを請け負ったはいいけど建設業者が来ないとか、設計図と違う!と施主には怒られるなど、ひどいエピソードばかり。


でもそういう大変なのが落ち着いて工期も満了というくらいに、角が取れた施主からジョーダンが出てくるのだとか。


なんだか途中から建築業の話みたいになってしまったけど(^∇^)、実態としてはまさにそういうことなんだろう。


やっと取っ掛かりにまでは漕ぎ着けたので、このリフォーム案件については引き続きリサーチしたいと思います。


[PR]
by ulyssesjoycean | 2017-12-01 12:00 | Comments(0)
<< ダーウィンじゃないよラスキンだ... プルーストでいう『サント・ブー... >>